職場見学は就職へ一歩近づくチャンス!

ブースで聞いてイメージした仕事内容と実際の業務に
ギャップがないかチェック!

読んだ情報(求人票)、聞いた情報(企業ブースで聞いた説明)を元に 想像した仕事イメージが、実際の現場を見ることでより具体的に

応募を考える判断材料に

興味が湧いたらぜひ応募の意思表示を。逆に、思ってたのと違うなと感じても、それも立派な見学の成果。入社してからミスマッチを感じるよりも、その予防ができた、と気持ちを切り替えましょう。

※職場見学をしたら必ず応募しないといけない、
ということはありません。

感じたことを志望動機で伝えよう

現場を見たことで、自分の言葉でリアルな志望動機を熱く語れるかも?!

他にこんなメリットも

〇アピールチャンスが増える

見学後の応募なら、面接前で担当者と会えるので、見学態度や会話からあなたの良さを理解してもらうチャンス!

〇リラックスして面接成功へ

初めて行く場所での面接は緊張しますよね。見学で行った場所、会った人との面接なら、少しは緊張がほぐれるかも?!

見学から応募へ進む人が年々増えています

知っておきたい職場見学Q&A

どんな服装で参加するの?
オフィスならスーツかスーツに準じた服装が無難。逆に歩きやすい靴・汚れてもいい服装が適切な場合も。企業担当者に事前に確認しておこう。
必要な持ち物は?
このガイドブックと、会場で配布された資料があるならそれも持っていきましょう。メモを取る場面もあるかもしれませんので、筆記用具もお忘れなく!
印鑑を持ってくるように言われたのですが…?
業種によっては「守秘義務誓約書」へのサイン・捺印が必要な場合も。必要であれば忘れずに持っていきましょう。
当日気を付けることは?
遅刻をしないこと。万が一遅れそうな時はすみやかに連絡を。そのためにも「電話番号・担当者」はきちんと把握しておきましょう。
職場見学実施者の声
実際に職場体験を実施→採用に至った方と
企業の採用担当者へインタビュー!
※H29年度実施企業

【職場見学→採用→入社】 ◆宮平さん (女性) 

【那覇市出⾝ 2018年4⽉・株式会社アイ・ラーニングへ⼊社】

Q1.現在の仕事内容を教えてください。
塾運営・⽣徒への指導業務に携わっています。
Q2.応募や面接をする前に「職場見学」をした理由をお聞かせください。
始めに合同企業説明会に参加して、この会社に興味を持ったところで「職場⾒学」があると知って、実際に⾒た⽅が知ることができると思い、参加しました。
Q3.就職活動時に「職場見学」を体験した感想をお聞かせください。
会社の雰囲気・社員さんの対応・直接の説明を⾒学の時に重視していました。
また、応募の際には志望動機を書くときに、より具体的に書けたのでよかったです。
伊禮 杏莉さん写真
採用担当者の声

株式会社アイ・ラーニング
総務部 伊禮 杏莉さん

Q1.「職場見学」を実施してみて『見学時に印象に残ったこと』や
   『採用を決めたポイント』などを教えてください。
初めは緊張している雰囲気でしたが、しっかりと⾃分の考えを発⾔できる印象でした。真⾯⽬に話を聞いて真剣な態度がかなりの好印象でした。「やる気」と「明るさ」がある⽅ははどの会社でも「⼀緒に働きたい!」と思う⼈材だと思います。
Q2. 採用活動のひとつとして「職場見学」を活用するメリットは何ですか?
実際に⾃分が働くイメージを持つためには「職場⾒学」は必要ですね。実際に⾒てもらって、「この会社に⼊ったらどんな⾵に働いているだろう」と想像してほしいです。今後⼀緒に働く⼈もその時に会えるので、さらにイメージが広がります。
「職場⾒学」に⾏くのと⾏かないのでは、その会社の⾒⽅は全く違うと思います。

【職場見学→採用→入社】 ◆宮城さん (男性) 

【那覇市出⾝ 2018年4⽉・株式会社アイレントへ⼊社】

Q1.現在の仕事内容を教えてください。
総合職として接客対応や商品メンテナンス、配送、会場設営の仕事をしています。
Q2.応募や面接をする前に「職場見学」をした理由をお聞かせください。
会社の説明を聞くだけでなく、実際に会社の様⼦を⾒てみたいと思い職場⾒学を希望しました。
Q3.就職活動時に「職場見学」を体験した感想をお聞かせください。
説明会の時にはわからなかった会社の雰囲気等を実際に⾒る事ができ、履歴書の⾃⼰PRの欄が書きやすくなりました。この会社で働く⾃分が具体的にイメージできたので、⼤変プラスになりました。
宮良 哲史さん写真
採用担当者の声

株式会社アイレント
代表取締役社⻑ 宮良 哲史さん

Q1.「職場見学」を実施してみて『見学時に印象に残ったこと』や
   『採用を決めたポイント』などを教えてください。
職場⾒学の際に、就職活動にあたりマッチングイベントに参加した最⼤の理由を尋ねたところ「職場⾒学があるからです。」と回答がありました。
当社も3年前から、説明会→会社⾒学→インターンシップ→⾯接試験→採⽤というプロセスで⾏っており当社の採⽤活動にとてもマッチしていると思いました。
Q2. 採用活動のひとつとして「職場見学」を活用するメリットは何ですか?
超売り⼿市場の状況で中⼩企業が有利に採⽤活動を進めるために、⾒学を通して会社を良く知ってもらう事はとても⼤切だと考えます。離職率の⾼い現在、会社⾒学とインターンシップを充実させる事が解決のカギなのかもしれません。
企業と労働者、双⽅が幸せになる道筋をマッチング事業で導いて頂きたいです。

【職場見学→採用→入社】 ◆古見さん (女性) 

【うるま市出身 2018年4月・株式会社ロワジール・ホテルズ沖縄へ入社】

Q1.現在の仕事内容を教えてください。
ホテル内レストランのサービススタッフとして、料理の提供・接客をしています。
Q2.応募や面接をする前に「職場見学」をした理由をお聞かせください。
実際に働いている方々に直接お会いし、現場の雰囲気やホテルの仕事について聞いたり、見てみたいと思ったからです。
Q3.就職活動時に「職場見学」を体験した感想をお聞かせください。
実際に見学してみて、自分が思っているよりもホテルのお仕事が多岐に渡っていることを学ぶことができました。また、職場の雰囲気を感じ取ることができ、とても良かったです。
玉城彰子さん写真
採用担当者の声

株式会社ロワジール・ホテルズ沖縄
HR部 HRグループ 玉城 彰子さん

Q1.「職場見学」を実施してみて『見学時に印象に残ったこと』や
   『採用を決めたポイント』などを教えてください。
この業界に興味を持ったきっかけや、どの部署で働きたいのかを話しながら館内を見学し、今後働いていく場所をしっかりと確認している様子が印象に残りました。 仕事に対しての意欲の高さが採用を決めたポイントでした。
Q2. 採用活動のひとつとして「職場見学」を活用するメリットは何ですか?
職場見学を行うことで、話だけでは分からない現場の雰囲気・スタッフの応対等を実際見て感じていただくことによって、「自分がこの現場でどのように働いていくか」とイメージが湧けるきっかけになればと思っております。

【沖縄県委託事業】平成30年度 地域巡回マッチングプログラム事業に関する申込・お問合せは・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
適職発見プロジェクト事務局
TEL:098-860-8900 FAX:098-862-2630

平日/9:00~18:00(土日祝日、年末年始は休み) 〒900-0005 沖縄県那覇市天久1044-2 (株式会社求人おきなわ内)